本日 37 人 - 昨日 85 人 - 累計 276897 人 サイトマップ

★8月下旬、桜の葉がやけに枯れ落ちてる。

例年桜の紅葉がいつ頃だったか正確にはわからないけど、少なくともこんな夏の真っ盛りではない。
もっと寒くなってからだ。
画像画像画像
画像
●ここは埼玉の某所、とある河川沿いの住宅地だけど、
随分と宅地を欲張って、河川ぎりぎりまで道路にしてしまったフトドキな造成地だ。
人が川に落ちないようにフェンスが張ってある。
アスファルトの端とフェンスの間に桜が植えてあってみるからにせまっ苦しい。
だいたい花見のスペースすらない。
画像
画像
これは対岸側(隣の市)の写真。河川敷を広く残してある。
今は萱(カヤ)が生い茂ってわかりにくいけど、そちらに花見のスペースがとれるくらいだ。
いったい誰がこんな「河川敷を潰す造成」を決めたのか。

まあそれはさておき、とにかくそのせいで、まず真っ先に落ち葉の量が多いことに気が付いたのがここなわけだ。
画像
このように、紅葉するのではなく、明らかに枯れ落ちている。
画像
この河川沿いのサクラの殆どがこの状態だ。
画像
ついでに残っている葉も、8月末の桜の葉ってこんなに色悪かったっけ、という気もするけど、この点はなんとも言えない。
確実に言えるのは、例年8月末頃の落ち葉の量はいくらも無いということだけだ。
というか、上の写真の木はまだいい方で、明らかに水不足であと数日で葉が全部落ちてしまいそうな木も少なくない。
画像
といってる間にも(撮影中)はらほらと葉が落ちてくる。

●別の場所へ行ってみよう。
画像
画像
先程の窮屈な住宅地ほどではないが、やはり枯れ落ちている処がある。
先程よりも紅葉っぽい枯れ方ではあるが、紅葉の時期の、落ち葉の絨毯とまではいかない。

●また別の場所へ行ってみよう。
画像
ここは葉が落ちてない。
画像
とりあえずほっとした。

猛暑と少雨で、野菜も育ちが悪いという珍しい状況だし、(通常は「日照りに不作なし」というのが定説だ。)
万が一このサクラがいっせいに枯れたりしたら特ダネニュースになるね。

----(20140909追記)
続報です。2014年はどこもかしこも葉が落ちてる。
やはり暑さのせいではないだろうか?

----(20141201追記)
これじゃ今年は紅葉は無いなと思っていたら、僅かに残ったナケナシの葉で紅葉してる。
涙ぐましい。

felith



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):